心血管治療製品

冠動脈ステント



BMX-J 薬剤溶出ステント
Biosensors DES Technology: a History of Firsts in Intervention Cardiology
バイオセンサーズは最新のDESテクノロジーを先駆けて開発し製品化を行ってきました。

  • Biolimus A9™ (BA9): 他のlimus系薬剤よりも脂溶性が数倍高いため、組織への浸透が早く細胞に取り込まれます。
  • Biodegradable Polymer PLA: 生体適合性の高い生分解性ポリ乳酸ポリマーは複雑病変にも対応できるよう薬剤の溶出をコントロールします。
  • Abluminal Coating: 血管壁側だけのコーティングはポリマーによる再内皮化の阻害を防ぎます。

InnovationとPioneeringがバイオセンサーズのスピリットです。

販売名:BMX-J 薬剤溶出ステント
医療機器承認番号:22300BZX00141A01
保険医療材料請求区分:冠動脈用ステントセット 再狭窄抑制型
製造販売元:テルモ 株式会社

*BMX-JロゴはバイオセンサーズヨーロッパSAの登録商標です。

PTCA用バルーンカテーテル



bp22-4D
新たなディファクトスタンダードへ
bp22/i-bp22のコンセプトをそのままに、新たな進化がここに結実しました
    Definite Delivery 確実なデリバリー性能
    Durable Dilatation 堅牢な拡張性能
を高い次元で実現
これからの高耐圧バルーンカテーテルのキーワードは「4D」
High Pressure Balloon Catheter <bp22-4D> 誕生

販売名:PTCAバルーンカテーテルBP3
医療機器承認番号:22500BZX00347A01
保険医療材料請求区分:経皮的冠動脈形成術用カテーテル 一般型
製造販売元:株式会社 カネカ



i-bp22®
ステント留置時の前拡張、後拡張の両方に使用できるバルーンです。
優れたクロッサビリティとローコンプライアンス特性を活かし、圧コントロールによる確かな病変部拡張を実現します。また、マーカーデザインにより、バルーンの位置精度が飛躍的に向上し、ステントを目的位置に正確に留置可能です。

販売名:PTCAバルーンカテーテル J
医療機器承認番号:21900BZX01256000

*i-bp22®/bp22®は、株式会社カネカの登録商標です。

印刷


製品情報